このエントリーをはてなブックマークに追加 あとで読む

子供に着物を着せてみたら

遅ればせながら聖☆おにいさんを読みました。
ブッダとイエスキリストが現代日本にバケーションに来ているというものですが、面白いです。
元ネタが全部分かったほうがもっと面白いんだろうなと思いますが…。
その中で浅草に行くシーンがありまして、そういえばうちも子供が七五三の時に浅草、両国に行ってきました。
着物レンタルよりも買ったほうが安かったので自宅、夫実家、妻実家と3か所で着せて、元を取りました。
(気分的に)それで、夫実家が両国にあるので、そのまま浅草寺にお参りに行ってきたのです。
さすがに観光地、人人人人人。
当時3歳の息子がつぶされたらどうしようかとはらはらする勢いの人でしたが、無事お香の煙を頭にかけさせたりできました。
やはり息子は頭良くなってもらわねば。
すると、和服の子供が珍しいのか、外国人の観光客の方から写真を撮らせてほしいと言われ、気軽に「いいですよ〜」と応じたんですね。
そうすると、気になっていたけど声かけられなかったらしい他の観光客の方からも「私も私も」と頼まれてしまい、なんだか行列ができてしまいました。
すると、「この行列は何か」とまた人が寄ってきてのループ。
芦田愛菜ちゃんでもない普通の子供なのにスミマセン…。
1枚100円くらい取れば良かったか。